彼女より趣味が1番!結婚しない派の特権

自分には理解できないことがあります。どうして世の中の男性は皆結婚をしたがるのだろうかと、そして周囲の結婚した人間は幸せそうなのかと、いつも不思議に思っているのです。僕には一応彼女がいます。気が合って一緒にいて楽だし、僕のことをよく理解してくれています。割と長くつきあってきていて、別れようとは思ったこともありません。けれど、たまに彼女から友達が結婚しただとか、子どもが出来た話を聞いたりすると、さりげなく話題をそらすようにしています。正直、自分には結婚をしたい気持ちが全くないからです。彼女には秘密にしていますが、僕には大切な趣味があります。あるアイドルのファンで、コンサートやイベントなどに行くのが、僕の唯一の息抜きにして最大の楽しみなのです。一生懸命働いてお金を稼ごうという気になるのも、そのアイドルに会いに行ったりグッズを買ったりしたいからです。彼女の見た目もそれなりには気に入っていますが、自分のどストライクの容姿のそのアイドルと比べると物足りないし、アイドルのファンを辞めることはあり得ません。しかし、もし今の彼女と結婚してしまったら、彼女が自分の趣味を許してくれるとは思えません。性格自体はいいのですが、嫉妬深いところがあるからです。彼女と一つ屋根の下で暮らしていたら、今の趣味を続けられるとは思えません。それに、彼女はごく一般的な女性のように、結婚をしたら子どもが欲しいと思っているタイプです。僕の結婚した友人も、自分の子どもが可愛いと話してくることがあります。ただ、自分は元々子どもが苦手だし、特別自分の子どもが欲しいとは思っていません。結婚をして子どもが出来たら、自分の自由になる時間もお金もなくなってしまうのが目に見えているからです。平日は仕事をして、休日は家事分担や子どもの世話、などということになったら、一体いつ自分のやりたいことを出来るんだという話です。結婚しないでいれば、自分が欲しいものを買ったりやりたいことをやったり、何もかもが自由です。結婚した人間は、どうして結婚しないんだ、と自分のことを不幸な人間のように扱ってきますが、こちらからすると不自由な生活を強いられるそちらの方がよほど不幸に見えます。自分の自由を完全に満喫できるのは結婚しない派の特権です。彼女に悪いのかなと思うこともたまにありますが、今の自分の生活を変える気は全くないので、この先も結婚することはないだろうなと思っています。