自分は結婚する気ゼロだけど…彼女の本心は?

好意を持っている者同士が一緒にいると、どうしても結婚しなくちゃいけないかのような雰囲気が一番の困り物です。欧米諸国、特に恋愛に関して自由だなという印象が強いフランスなどはそんなことはないのかもしれませんが、日本においてはお互い好きな男女がほどほどの年齢であればどうして籍をいれないの?ということを聞かれることが多いので、最近頭が痛いです。というのも、私は結婚しないことに決めているのですが、彼女がいるんですよね。自分にそのつもりがないのでほのめかしたりすることは絶対にないのですが、彼女の本心は実のところ・・・どうなんでしょうか。
この人生では結婚しないと決断したのはそんなに前ではないんです。僕にはお金のためにあくせく働くという考えがそもそもないので、仕事終わりは早めがいいし、休日もしっかり欲しい、そんな考えで就職しましたから年収は年齢を考えれば低めでしょうか。だけど自由で気楽で何の障害もない今の生活に満足しているので、たまに付き合ったりご飯を一緒に食べたり旅行に行ったりする相手が自分にいることは幸せだと思いますし勿論楽しいのですが、生活全てを変える気はないんです。このままでいい。だけど実際には相手がどう考えているかは判りません。その気がないのでこちらから話題をふることはないですし、お互いそれなりの歳なので20代の時のように周囲のイベントに影響されるということもないんです。だけどネットのニュースなんかをみていたら・・・やっぱり多いんですよね、婚活の話題や妊娠の話題が。女性だったら周囲から「まだなの?」と聞かれることもあるんじゃないかなあとこの前思ったことがあって、正直困りました。わざわざ話題に出したくないし、だけどもし彼女が自分と法的にも一緒になるつもりがあるのだったら早めに言うほうがいいのかなあとかね。こちらはそんな気は全くないよ、って言うべきでしょうか?でも相手にもそんな気がなければ、何言ってるんだコイツってなりますよね?そんなことを考えて悶々としている最近なのです。それでももし子供が欲しいと考えていたらいけないから、やっぱりこちらから話をするべきかもしれないですね。女性としては大変な問題でしょうし、かなり面倒くさいですが、後々自分がはまり込むかもしれないトラブルを考えたらやっぱりそこは早めにハッキリさせておくほうがいいかもしれません。次に会うときに、こちらの考えを話してみようかなあ。