現実をあきらめたくない!夢を追いかけ続ける40代男子の生き様

僕はロマンチストな性格をしていて、何時も夢を追いかけています。良き理解者である彼女はいますが、しばらくは結婚したくないのが本音です。結婚して子供も生まれてしまうと、自分がしたいことができなくなりますから、夢を追いかけるロマンチストでいたいと思います。彼女には悪いけれど夢に突っ走っていくつもりですが、同時にどこまで彼女がついて来てくれるか、不安です。わがままに付き合わせている感じがあり、もう少し気を使わないといけないですが、理想を追いかけるのは止めることができません。

結婚したくない理由はいくつもありますが

〇結婚すると自由がなくなります。世間一般常識に沿わないといけないため、理想も諦めなくてはいけません。それが嫌なので、彼女との結婚は出来ないです。自由がなくなれば義務に沿わなくてはいけないですから、かなり拒否してしまいます。
〇結婚すると一人の時間がなくなりますから、やるべきことがたくさん増えてきます。彼女の両親や親戚と付き合いするためにも時間を使いますから、仕事と合わせると、まずやりたいことができなくなります。ですから、結婚はする気分が湧いてきません。
〇子供をつくる可能性が高くなってしまいます。彼女はきっと子供を欲しがるでしょうから、僕はパパにならなくてはいけないです。パパになると理想とかやりたい事とか、絶対にできなくなります。子育てや仕事にも追われるでしょうから、結婚はできません。

彼女には申し訳ないですが、僕は理想を追いかけようと思います。何年も立てば気分は変わるかもしれませんが、今のところは変わりません。できる時にやりたいことをやって、憧れていた世界を作ろうと思います。結婚すると制約がたくさん出てきてしまって、できることが限定されます。仕事に出て夕方に帰宅して妻の作った食事を食べる、土日は疲れてぐったり寝ているのもきついですから、今のままで良いです。

理想を叶えるには自由が必要だと思います。逆に言うと時間が必要で、叶えるまでに時間はたくさん使うでしょう。「現実をあきらめたくない!」と何時も思いますが、やっぱり難しいことがたくさん出てきます。僕はたまに考えますが、多くの人は自分の憧れ、なりたい理想の自分を諦めてしまっているのだと分かります。現代社会がそうしているのだろうと判断していますが、ストレス社会に負けずに自分のやりたい事に突っ走って、理想を叶えるように努力していきます。何時、叶うのか楽しみです。