スクミズ女子に120分の間で4発抜いてもらった話

スクミズ女子に120分の間で4発抜いてもらった話

昨晩は恒例のオナクラハーレムで愉しんできました。
いつもはキッカリ60分という所を、今回は珍しく120分で遊ぶことに。
特に理由は無いんですが、3発以上は出来たらなぁと思った所存です。
けど、結論から言って3発は余裕にクリアしてしまい、精力剤を飲んだ結果2時間で4発の射精に成功しました。

世間話の傍らで愛撫

精力剤は同僚のオススメを購入しました。
市販の薬なんで安価だし効果も上々……オナクラで使用する一日前にオナニーで試したんですが、著しいほどに効果的で2発の射精も苦ではありませんでした
なにより賢者タイムが訪れないのが良いです。
と言うわけで、オナクラで使用。
120分の手コキありで挑みました。
ついでにコスプレとしてスクール水着を穿いていただきました。
来てくれたのは21歳の茶髪っ子。
写真では黒髪だったんで選んだんですが、いつの間にやら髪を染めたみたいで。
茶髪はスクール水着には合わなさそうだなって残念でしたが、いざ穿かせてみると非常に似合っていて可愛かったです。
120分あるんで、ゆとりを持って雑談に挑めます。
世間話で盛り上がりながら軽くスキンシップをして官能を高めていきます。
ベッドで肩を密着させて座りながら、スクミズでムッチリと露出した太腿を撫でたりと。
向こうも、ズボンの上からテントを触ってきてくれました。
露骨に手コキされるより、こうしてズボンの上からナデナデされるの好きなんですよね。
スクミズ姿の可愛い女の子と密着しての雑談……ずっと浸っていたいひと時でした。

射精一発目は幸せの絶頂

話を終えて全裸になります。
世間話で30分くらい使ってしまったんで、3発は無理かなぁと思いながらペニスを見せつけます。
あらかじめ摂取しておいた精力剤のお陰で、はち切れそうなほどパンパンに肉棒が腫れあがっていました。
女の子も「凄く硬?い」と感嘆していました。
ベッドでM字開脚を取る僕。
そして屹立した肉棒を優しく握るスクール水着の少女。
かなり感度が高まってたんで、軽く握られただけで肩を竦めてしまいました。
女の子に上目遣いで見つめられながらの手コキ。
僕はスクミズ姿で懸命に扱いてくれる女の子をじっくり眺めて快感に浸りっ放しと、一発目の手コキはただただ幸せでした。
あっけなく射精。
いつも通り一発目は安定の早漏っぷりです。
精力剤の効果も相まって2発分くらいの濃厚な精液を放出してしまった気がします。

四連続射精達成

休む間もなく二発目に入ります。
今度はキンタマを握ってもらいながらの手コキに移行して頂き、精力剤効果ですぐにイクことが出来ました。
しかし既に疲労困憊状態に。
二連続ってだけで、ずっしり重いものが全身に圧し掛かったような気分です。
それでも賢者タイムが訪れない為、三発目も休まずに続行しました。
女の子の方も、三発目の突入に少し驚いていました。
この時点で時間は残り60分と言った所でした。
まあ一時間もあれば射精できるだろうって気概で手コキを受けていたんですけど、それから30分もしない内に三発目を達成しました。
でも流石に精液の量は薄い。
一発目に比べたら天と地ほどの差でした。
四発目いけるんじゃないかなぁってことで、これまた手コキを続行しました。
最後は玉揉み&手コキに加えて唾垂らしも。
もっと早くやりたかったけど、すっかり忘れてたんで。
土壇場になってツバ垂らししてもらうのを思い出して、ぶっかけてもらいました。
唾をローション代わりにして手コキでグッチュグチュ……四発目は残り時間ギリギリでの達成でした。
四発目は三発目の時以上に精液が薄くてビックリ。
もはや白濁液ではないレベルです。
五発目は絶対に無理って感じだったんで、四発目の達成と同時にベッドにダイブ。
それでも四回も射精したんですけど、三発目、四発目はもう快感もなかった気がします。