四人の女の子に囲まれてのハーレム体験

四人の女の子に囲まれてのハーレム体験

この日をずっと待っていたと言っても過言ではないでしょう。
遂に女の子を四人呼んでの5Pに成功しました。
まあ、恒例となった超激安のぽっちゃり系オナクラですけれど。
オプションもキスと手コキ有りという久々の大奮発です。
それでいて、料金はホテル代を合わせて丁度2万円と言ったところ。
女の子四人と遊べて、しかも手コキやキス有りでこの価格は素晴らしいという他はありません。
2万円くらい大したことのない金額ですけど、節操を持たないとすぐに破産してしまいそうだったんで、ボーナスが出るまで5Pは自ら延々とお預けしていました。

挨拶と自己紹介

ホテルのドアがノックされ、なんとか緊張を隠しながら出迎えます。
そして相見える四人の女性陣……急に顔が熱くなって思うように声が出なかったりと、久々にコミュ障だった自分を思い出しました。
四人全員、可愛かったです。
四人もいれば、一人二人はハズレを引いても問題にはならないだろうと思い、指名は一切せずに呼んだのですが、相変わらずの高クオリティだったんでビックリでした。
ちなみに、使用したラブホテルはベッドしか置いていない狭苦しい場所。
そんなとこに四人の女性と一緒だなんて、いま思い返してみても興奮して耐えられません。
雑談――。
四人もいるし、わいわいする感じになるだろうなって思ったけど、全員あまり口数も多くなく僕の言葉を静かに聞いてて相槌を打つ程度でした。
シーンとする間が耐えられなくなり、早々にプレイを開始しました。

四人の美女と交互にキス

一時間しかなかったんで、予めプレイの計画を立てていました。
キスと手コキのオプションを組み入れていたんで、それを存分に行使することに。
まずは一人ずつキスをしました。
一人をキスをして、すぐまた他の一人と順番に……四人の美女と代わる代わるのキスなんて贅沢すぎて股間がズボンを突き破りそうでした。
これ以上下着を濡らすわけにもいかず、僕だけ全裸になります。
女の子が何人いても、全裸を晒すことには抵抗ないんですよね。
3Pの時も4Pの時も、まるで靴下を脱ぐようにパンツを脱いでました。
全裸になって、再びキスの連続。
ペニスをビンビンにさせながらキスをして、他の三人の女の子にソレをガン見されるという。
あまりの興奮に耐えられず、無意識に自分で慰みにかかってました。
それを、周りで観ていた女の子達が制止する。
「手コキ、私がする……」と言って、積極的に僕の股間に手を伸ばしてくれました。
女の子とキスしながら、他の三人の女の子に手コキをされるという天国っぷり。
恥ずかしい話ですが、5分も耐えられずに射精しちゃいました。

顔中を舐められて……

四人もいるのですから、一発で終わるはずもありません。
余韻に浸る間もなく、第二回戦を始めました。
四人同時に手コキをしてもらうクアドラプル手コキは、射精直後にはあまり響かなかったんで、まずは前戯ということで全身リップをして頂きました。
左右の乳首と、左右の耳を舐めてもらいながらのオナニーです。
射精で乳首が敏感になっていたので、両方のを同時に舐められて気持ち良かったです。
耳舐めも言うに及ばず快楽地獄でした。
同時に両耳と両乳首を舐められて、この世のものとは思えない快楽を堪能しながら手コキ。
何度も意識が飛びかけて、ドライオーガズムに浸かりっ放しでした。
最後は、乳首舐めしていた二人とダブルキスをしてもらうことに。
両耳を舐められながらのダブルキスで、これまた気絶寸前。
あまりの気持ち良さに情けない声をあげまくっちゃいました。
ダブルキスのあと、二人には頬を舐めてもらうことに。
耳舐めしていた子達にも顔を舐められて、あっという間に顔面がベチョベチョな状態に。
四人の美女に、これでもかって顔を舐められながらオナニーで二発目を達成しました。
まさに天国でした。
二発目終了後も、時間いっぱいまであらゆる所を舐めてもらい終わりました。