オナニーにひた走る美女たち

オナニーにひた走る美女たち

今日は豪勢に二人の女の子に自慰をして頂きました。
オナクラにて、可愛い素人娘を二人指名してオプションに相互オナニーコースを付けての、ゴージャスなオナニー鑑賞をしました。
本当は一人しか指名しないつもりだったんですけど……最近やたら電話中に土壇場で内容を変更しちゃいます。
電話スタッフのトークが巧いのでしょうか。
でも後悔はしていません。
美女が並んで自慰に馳せる光景は、いままで観てきたどの官能シーンよりもエロかったのですから。

最初からエロい雰囲気が全開

今回の子は二人とも顔なじみです。
以前フリーで呼んだ時に来てくれた体験入店の女の子と、僕に気がありそうな雰囲気を持つ女の子です。
後者の子は既に何度も遊んでいる間柄なので無料でキスも許してくれます。
どちらも僕のことを覚えていたようで、片方はその時に教えたアダ名で呼んでくれました。
ちなみに、前者の体験入店嬢は本物の素人で、ペニスを目の前にしただけで赤面してしまうほどのウブっぷりでした。
あれから数週間が経っていますが、果たして成長しているのか。
と、挨拶代わりにハグを要求して確かめてみました。
まあ、流石に一か月近くオナクラに在籍していればハグくらいじゃ緊張しなくなるでしょうけど。
それでも密着した時に感じたドクドクっていう心臓の音は激しかったです。
このように二人でイチャイチャしていると、片方の顔馴染みさんが「私にもハグして?」と言って抱き着いてきました。
顧客の心を惹きつける、実にあざとい攻撃です。
そんな風に求められては、股間を熱くさせてしまうのも必然であり……たちまちズボンにテントを作ると「こんなに大きくなってる?」といって、撫でてきました。
ここで驚いたのが、新人だった素人娘も一緒になってテントを撫でてきたこと。
顔馴染みさんの慣れ慣れしいスキンシップにわざわざ付いてこなくても良いと思うんですが、対抗するかのように一緒に撫でてきて理性を抑えるのが大変でした。

ベッドに並ぶ二つの肉ツボ

ズボンよりペニスを解放……何度も女の子にハグされた結果、パンツの中は我慢汁でグシャグシャになっており、肉棒も湿りきってました。
いま扱けば確実にすぐにイッてしまうのは明白だったので、相互オナニーはせずにオナニー鑑賞だけに専念することに。
女の子二人に脱衣を要求してパンツを脱がせます。
そして現れる二つの秘部です。
ベッドの上に並ぶ二人の桃源郷を目にした瞬間、なんか脳に電流が走ったような快感が芽生えました。
クンニはあまり好きじゃないんですが、興奮しすぎて舐めそうになっちゃいました。
二人にオナニーを指示。
「じゃあ、始めますね……」と、遂にオナニー鑑賞が始まりました。
こんな僕の目の前で年頃の女の子が頑張って自慰に走る光景とか最高すぎて涙が出そうです。
しばらくは無言が続きます。
二人が一生懸命に指を動かし、僕が床で犬のように座りながら二人の秘部や羞恥に苦しむ表情を観察していました。
新人さんの方が耐え切れず「ああ、もうだめ、恥ずかしすぎです……」って声を漏らしてました。
馴染みの子も、雰囲気にいたたまれず挙動不審にきょろきょろしながらオナニーしてました。
もう僕の股間は限界ぎりぎりの状態に。
これ以上の我慢は体に毒なので途中からオナニーを開始しました。
僕がオナニーを始めると、あちこち彷徨っていた二人の視線が僕へと固定されます。
ここでまた電流が……オナニーしてる子たちに視られるって、超恥ずかしいしエロい!
「一緒にイケる?」と何度も確認して声を掛け合い、最後は同時に絶頂へと達しました。
まさか相互オナニー……ってか、オナニー鑑賞でここまで興奮できるとは思いませんでした。
普通のプレイに比べて料金も高いんであんまり出来ないんですが、次にまた鑑賞する日が来ることを楽しみにしています。