ブルマっ子の黒髪少女

ブルマっ子の黒髪少女

週末恒例のオナクラです。
最近やたらと性欲が過剰であり、オナクラを利用した日の夜にも自慰に耽ったりと忙しないです。
今回のオナクラでも、利用する直前に家でAV鑑賞しては自分を慰めていました。
もうそんなに若くないというのに精力が増してきているこの頃です。
ちゃんと性欲を鎮める為にも、フリーで呼んだイタイケな19歳童顔嬢で二発も射精しました。

スキンシップのおねだり

一目見た瞬間にビビッと来ました。
黒髪のボブカットヘアーに、完全な妹タイプの童顔っぷり。
にも関わらず膨らみが隠しきれていないほどの胸囲に一目ぼれしました。
ボブヘアーです。
何故かそそられるんですよね。
部屋に案内して早速過剰なスキンシップに入りました。
といっても、やりすぎるとブラックリスト入りになっちゃうので、手を繋いだりハグをおねだりしたりとその程度です。
ボブの子はどちらも許してくれました。
会話中はピタリと肩をくっ付けていて、お互いの手を重ね合わせていました。
こういうピュアなスキンシップは僕の心を大いに癒してくれます。
それから、立ち上がっての抱擁です。
惜しみなく股間を膨らませながら女の子と密着ハグ。
「いい匂いする?」と、嬢もノリノリでギュッと抱きしめてくれてました。
僕の方はもう脳内はエロいことばかり。
盛り上がったテントを容赦なく女の子に擦りつけて腰まで動かしたりとイメージダウン待ったなしの性欲を晒していました。

リアリティのないブルマ服

ちょっと体が汚いかもってことで、プレイ前に5分だけシャワーを浴びることに。
その間に嬢には用意してもらったブルマのコスプレを着ていただきました。
シャワーから上がりブルマを披露。
女の子にブルマを着させたのは久しぶり……なんですが、思った以上には興奮しませんでした。
ブルマはもう学校じゃ見られない非現実的な存在だからでしょうか……大学生の頃はブルマっこに激しく萌えたりしてたんですけど、ちょっと見ない内に性的思考が変わってしまったようです。
でもブルマから露出したムッチリした太腿には涎を垂らしてしまいます。
その子は特にムチムチなタイプだったんで、裾から延びる太腿の美しさに喉が鳴りました。
「触っていい?」「……はい」と、太腿をなでなで。
女の子特有の肉感がそこにはありました。
これなら、もっと早くに着替えてもらって膝枕したまま会話がしたかったです。
ブルマ服の状態でもう一度ハグをするが、こちらも思っていた以上の感触ではありませんでした。
体育着から発せられる臭いは当然ですが薬品系のものばかり、あと生地もゴワゴワしていて「う?ん」といった感じでした。

ハグ&乳首責めからのオナニー

身体を拭いてベッドにダイブし、オナニーショーの始まりです。
惨めにペニスを扱く姿を見せつけて快感を得る。
いま思えばオナクラって変なシステムですね。
でも、やたら興奮するんですよね、自分の情けない姿を晒すのって。
僕はもう女性の目の前でオナニーすることに抵抗が全くないから、いまは羞恥に塗れたりM男に浸ることなく視線や匂いだけで興奮してるって感じです。
だからか、最近やけにおねだりが多いです。
今回はハグしてもらいながら乳首責めをして頂きました。
あぐら掻いてオナニーする僕の背後に回って頂き、後ろから抱きしめてもらいながら両手で乳首を責められるという。
乳首を弄られつつ、鼻先に漂う女性の香りにムラムラしてのオナニー….やっぱり羞恥も感じたいから、もう一人呼んで正面から視姦してもらいたかったと後悔しました。
オナクラの直前に一発抜いてきた僕ですが、滞りなく射精しました。
乳首を責められながら絶頂とか最高です。
精液を拭いて、残りの時間はイチャイチャです。
最後は勿論、ブルマ服から漏れるムッチリ太腿を膝枕に甘えまくりました。