ジャグジーで三人の美女に囲まれて

ジャグジーで三人の美女に囲まれて

複数プレイがしたくオナクラへ。
今夜は、ぽっちゃりさん達のおっぱいを眺めながらのオナニーでした。
ぽっちゃりだからか、三人ともやたら巨乳で乳輪もデカい。
サービスで胸タッチをすると、どんどん指が食い込むほどの弾力。
しかも後述しますが、他にも全裸で一緒にジャグジーに入ってくれたりと無料サービスの充実っぷりに脱帽するレベルでした。
そんな感じでハーレムを満喫しましたが、それでいて料金はホテル代を含めて2万円もしない激安っぷりでした。

何故か三人でジャグジーに入ることに

ホテルについては新規開拓して、ジャグジーのついたお部屋を選択。
女の子達が来る前にジャグジーを堪能しておこうと湯を入れるも、予想以上にお湯の入りが悪くてジャグジーがいっぱいになった頃には女の子も到着してしまいました。
ぽっちゃり系のオナクラということですが、三人中二人が全く普通の体型というラック。
顔も良いし、なんで超激安オナクラで働いているのか疑問というレベルです。
その容姿の良さに股間が熱くなり、服を脱いでガチガチのペニスについて称賛の声を頂きました。
せっかくジャグジーに湯を入れたんだからと、今日はジャグジーでオナニーをしようと決めて入浴することに。
と、ここで一人の女性が全く予想外の台詞を言ってきました。
「私も入っていいですか?」「え?入るって、ジャグジーに?」「はい。
ちょっと身体汚くて・・・」「そういうことなら、勿論オッケーです!」
僕と入りたいと言うより昼間に相手した客にぶっかけられたから綺麗にしたいという理由でしたが、なんにせよオプションを払わずに女の子の全裸が見られるのなら儲けものです。
僕は快諾して女の子と一緒にお風呂に入ることにしました。
と、その一緒に入ってくれた子、アコちゃんというんですが、アコちゃんが「良かったら、マナミさん達も入りませんか?」と他の二人に提案して……色々あったものの、結局三人で入ることになりました。

囲まれた状況での絶頂

内心、お風呂に入りながらペニスを扱く僕を服を着た女性三人に外から視られたかったんですけどね……でも、これも考えてみれば非常に役得です。
急遽女性三人とジャグジーに入ることに。
所詮は格安ラブホのジャグジーですので、四人で一緒に入ったら非常に窮屈になりますが、普通に全裸密着のハーレムでした。
三方向に並ぶ女の子達……どの子も巨乳だし、どれを見れば良いのか目移りが止まらないほどの幸せっぷりに脳汁が噴きまくりです。
「触っても良いですか?」と、おずおずと聞く僕。
「え??」と最初こそ否定的でしたが、すぐに許可を下してくれました。
一人一人、順番に乳房の感触を確かめながら、片手でペニスを弄ります。
乳首を舐めても良いですか?とも聞きたかったけど、欲張りすぎると躓きそうだったんで、過度な要求は避けました。
三人の感触を味わい、時計を見るともう残り時間も僅かになっていました。
急いで扱きにかかる僕。
三人の全裸美女に囲まれてのオナニーは、一言で表すと「天国」そのままでした。
アコちゃんに頭を預けながら、足を伸ばして二人に支えてもらい、浮遊した状態で扱き続けます。
三人に支えられつつオナニーという王様気分を充分に満喫していると、すぐに射精感が集まってきました。
そして、みんなに視られながら絶頂へと達しました。
ジャグジーの中で射精をして、精液が湯の中をぷかぷかと泳ぐ……。
お風呂で射精したのって初めてなんですけど、なんとも言えない背徳感が癖になりそうです。
最後に三人のおっぱいをもう一度確認して終わりました。
全裸だったけど、秘部に目が移るほどの時間はなかったです。
オールヌードは基本的に+4000円だから、今回は12000円も得をしたということになります。