オナクラで女の子の唇を求める

オナクラで女の子の唇を求める

今回は過激です。
近ごろ濃厚なキスしてないことに気づき、オナクラで有料オプションを支払って二人の女の子からキスを一杯してもらいました。
個人的にセックスよりもキスの方が幸福感が高まります。
キスを一回されるだけで仕事のストレスの大半がスッと抜けていくような気分の良い感覚に浸れるのです。
なのに、最近はオナクラオンリーで全然キスをしていないという。
耳舐めはありましたが……耳舐めも大好きですが、やっぱりキスもしたいですよね。
というわけで、オナクラでキスをオプション(1,000円)を追加しました。
一人の女の子と延々キスしようと考えていたのに、お店への電話中に何故か土壇場で3Pの注文をしていました。
それでも料金は1万2千円と格安。
ソープにハマってた時は一人相手に3万円とか普通だったというのに。
オナクラがあまりにも良心的過ぎて崇拝してしまうレベルです。

男慣れしてない体験入店の子が可愛い!!

同じ店を10回は軽く利用してるおかげで最近よく女の子が被るようになってきましたが、今回は二人とも初めて会う新顔さんでした。
一人は体験入店の子で、全く男慣れしていない雰囲気がビンビンです。
フェラもセックスもないオナクラには、時たまこのような男性経験の非常に薄い子がいますが、彼女はその典型例と言って良いでしょう。
オナクラで働きだした経緯を知りたいものです。
ベッドに座って、まずは雑談。
もう一人の子は何年もオナクラで働いているというベテランの美人さんであり、積極的に会話を弾ませたり僕に絡んできてました。
対して体験入店の子は30cmほど僕から距離を取って緊張している面持ちでした。
そんな男慣れしていない様子を見せられると、つい調子に乗ってしてしまうのが僕です。
体験入店の子にグッと顔を近づけて「キスしても良いですか?」と聞く。
軽く頷いて「はい」と了解してくれたので、唇をガッツリ奪いました。
唇を重ねるだけのキスとディープキスでは料金も違うのに、調子に乗って普通に舌を突っ込んでました。
久々のキス。
唇を重ねた瞬間に脳に溜まっていた老廃物が霧散していくような気分になりました。
やっぱりキスって最高です。
唇を重ねるだけで、冗談抜きでストレスが和らいでいきます。
それから舌を伸ばしてのディープキス。
新人さんはディープキスを断れず、合わせて舌を伸ばしてくれました。
顎がプルプルと震えていたりと、ホントにキスすら慣れていない様子がうかがえました。

交互にキスをしながらオナニー

新人さんとのキスを終えると、休憩を挟むことなくベテランさんの方ともキスをしました。
この、女の子の交互にキスをするというのがやりたかったのです。
唇の味比べというか、とにかく複数の女の子と休むことなくキスを続けるハーレム感が味わいたかった。
ベテランさんとのキスの後、最初に戻って新人さんと再びキス。
エンドレスキスを五巡ほど繰り返すと、もうストレスなんて全て吹き飛びました。
当然ながらズボンはテント張っていてパンパンです。
下着に我慢汁が垂れてグッショリでした。
今さらながら、全裸でキスすればよかったと後悔。
服を脱いでペニスを露出。
今度は自分で扱きながらキスをしてもらいました。
二人の唇を交互に堪能しながらオナニーとは、これまた最高です。
女の子の方にも火がついたのか、途中からは二人同時のダブルキスもしてくれました。
3人で舌を伸ばしてベチャベチャと粘液を絡ませていく内に射精感が極地へと達し、射精を宣言します。
てっきりキスをやめて視姦に移るかなと思ってたんですが、そのままキスをやめることなく結局二人と唇を重ねたまま果てました。
キスをしながらのオナニー。
もう気持ち良すぎて2発目なんて考える余裕もありませんでした。
射精後も、時間一杯までずっとキスをしていました。
1,000円のオプションでこんな快感が味わえるなんて驚きです。