超激安の「ぽっちゃり系」オナクラを利用

超激安の「ぽっちゃり系」オナクラを利用

オナクラ店の新規開拓です。
地元には二軒しかないと思われていたオナクラですが、よく検索してみると五軒以上あることが分かりました。
というか、手コキクラブというのもオナクラに属するって知らなかったです。
オナクラって、視線だけを売りにしているものと思っていたので。
手コキクラブを含めると五つ以上のお店があり、どれも魅力的なお店ばかりで目移りしてしまいます。
中でも特に気を引いたのは「ぽっちゃり系」でした。
僕はデブ専ではないんですけど、その安すぎる料金設定に驚いた所存です。
二人一組が基本らしく、3Pの30分で3,500円という信じられないほどの価格でした。
一時間遊んだとしても女の子二人で7,000円って、感謝どうこうの前にお店の経営に不安を持ってしまうレベルですよね。
ぽっちゃりだと一気に女の子の価値が下がってしまう現実にも無念です。
まあ、オナクラは女の子の外見が重要ですからね、ぽっちゃりで顔も悪いと超激安店に左遷されてしまうのでしょう。
安さを重視する僕は、当然の如く利用してみました。
評判も悪くなかったですしね。
結論から言うと……まあ、大満足でした。
思っていたよりは女の子も可愛かったし、サービスも最高でしたので。
ちなみに一番高いオナクラ店の中には、60分で2万円というのもありました。
現役のモデルが在籍しているとか書いてありましたが、よくそんな価値のない肩書きに需要があるなと笑っちゃいました。

普通に可愛い女の子達

こんなに安くて大丈夫なのかと思いクレカ払いはやめて銀行払いにしたりと注意を払っていましたが、そんな心配は無用な優良店でした。
電話受付のスタッフがとても優しい方で初見の僕に色々丁寧に教えてくれました。
30分から利用可能とのことですが、60分でも7,500円しかかからないというなら、そりゃあ1時間たっぷり遊んだほうが良いですよね。
と言うわけで、60分のオプションなし、基本料金のみ7,500円で女の子二人とガッツリ遊んできました。
料金が料金なので、女の子が来るまでは別の意味で緊張してました。
もしかしたら、とんでもない容姿の女性が来るのでは……とか考えたりしていて。
でも、来てくれたのは全く普通の女性でした。
とびっきり美人と言うわけではないですけど、普通に平均か、それよりちょっと上ってくらいの容姿だったと思います。
26歳と29歳のお姉さん系。
確かに、普通のオナクラに比べて少しばかり歳はいっているようです。
肉付きもぽっちゃり気味でしたが、二人とも着やせするタイプだったんで太っているという印象は皆無です。

快感は変わらない

プレイ内容は普通のオナクラと全く同じです。
1000円払えば手コキもしてくれるようですが、今回はお試しってことで視線だけ頂くことにしました。
ベッドの上で色々とポーズを取ってもらい、僕がそれを眺めながら自慰に耽ります。
服のセンスも良かったし顔も悪くないのでオカズとしては十分です。
それに二人の女の子に自慰行為を視られる快感は、やはり堪りませんね。
オナニーで感じている僕の表情をジッと楽しそうに見つめてくれてたので、いつもの普通のオナクラと変わらない快感が味わえました
出会って30分もしない内に射精しました。
二発目はせず、残りの時間は三人で楽しくおしゃべりしていました。
まさに至高のひと時です。
確かに、ほんの僅かに女性のランクが落ちますが、僕的にハーレムの状態だと女の子の容姿にまで気が回らないので大した問題になりません。
多少ぽっちゃりはしているようですが、オナクラだと女の子が脱いだりはしないんで、その辺もあんまり気になりません。
安さ第一でオナクラに手を出した僕ですので、これからはぽっちゃり系のオナクラを主軸とするかもしれません。
これからが楽しみです。