人生初の素股セックスに挑戦

人生初の素股セックスに挑戦

たまには変わったプレイをやりたく、オナクラのオプションにある素股を実践してみました。
素股は一度もやったことがなかったので良い経験になりました。
デリヘルにハマってた頃も専らフェラ主体だったんで素股の経験は一回もなかったと思います。
素股が気持ちよさそうって思ったことが今までないんですよね。
ローションは使わないと話にならないって聞いたんで、同時にローションのオプションも追加です。
どうせならと、コスプレとしてブレザーの制服もオプションにしました。
女学生風の子と密着しての素股セックス……とても気持ち良かったです。

フリーで来てくれる子について

相手の女性は誰でも良いと思いフリーでお願いしましたが、電話を切った直後に「制服着させるんなら若々しい子じゃないと!」と後悔。
でも、こちらの意図を汲んでくれたのか、来てくれた女の子は若くて可愛らしいタイプでした。
年齢は聞いてなかったけど、普通に20歳より下みたいな様相だった気がします。
黒髪童顔。
ここ重要です。
茶髪だと一気に萎えてしまうのが僕なので……匂いも見た目も茶髪だと一気に魅力を失わせてしまうので、日本人なら地毛の黒髪がベストでしょう。
会話した感じからも、相手の素人的な雰囲気もビンビンでした。
「あっ、その……」と、ついドモってしまうような子を見ると非常に安心してしまいます。
こういう子こそがオナクラで重宝されそうなタイプだと思ってたんですけど、先日来てくれた茶髪ギャルのプレミアム嬢のタイプから考えると、そんなことはないように思えてきました。

本物の素人かどうかはハグでわかる

まずはブレザー服に着替えてもらいます。
小柄な黒髪童顔女子の制服姿は現役学生と遜色ない可愛さを誇っていました。
すぐさま股間を膨らませて服を脱ぎ捨てました。
素股は基本的に密着しなければ出来ません。
ということなので、素股のオプションを追加すれば同時にハグも解禁するということ。
素股の場所の確認といって、最初はハグばっかりしてました。
小柄な女学生をギュッと抱きしめて胸と胸を密着もさせると、女の子のドキドキといった心臓の鼓動が届きました。
物凄く激しい鼓動であり、聞いた途端に女の子への愛情が噴出しました。
素人の雰囲気は作り物ではなく本物だと分かったからです。
鼓動が僕にも伝わってことが分かり、女の子が恥ずかしそうに僕の胸板へと顔を埋めてきたりと可愛すぎて興奮が大変でした。
キスしたくて仕方なかったけど、断られると雰囲気が悪くなるんでキスのおねだりは最後にするように心がけているんで我慢しました。

ローション無しの素股

素股です。
スカートをペロリとめくって、下着と左右の太腿の間に出来た空間へとぶち込みます。
ローションは、どうしても扱けないなら使わざるを得ないけど出来るだけ使わないという方向に決めてました。
挿入完了。
ぷにぷにした太腿に挟まれたペニス。
試しにピストン運動をしてみますが、引っこ抜く際は気持ち良かったけど、再び押し込むには根気がいることが分かりました。
試しに腰を振ってみましたが、皮が太腿に擦れて全て剥ける勢いでした。
亀頭が真っ赤に腫れあがり、少し痛かったです。
ローション無しのピストン運動は無茶だったと、今度は挟まれた状態で嬢の方からグネグネと太腿を動かしてもらって扱いてもらうことに。
こちらは普通に気持ち良かったし無茶もありませんでした。
下半身が気持ち良かったのは当然ですが、なにより上半身がお互いに常に密着した状態で、顔が間近くにあった点が興奮しました。
お互いに目を見つめ合いながら心臓の鼓動を感じ取り、局部を密着させるという。
嬢だけでなく、僕も恥ずかしくなってドキドキしていました。
そんな中での射精。
グッと距離が縮まった気がしました。
そんな状態で「キスしていい?」と、密着状態から聞かれれば断れるわけもなく、最後は無料でキスも達成しました。