ムッチリな二人組からW手コキ

ムッチリな二人組からW手コキ

先ほどオナクラで遊んできました。
今日は抜いてもらいたい気分だったんで、オプションの手コキを追加して二人から扱いてもらいました。
もはや定番となった「ぽっちゃり」揃いのオナクラでの複数プレイです。
ハズレが来ても構わないって心持ちで指名は無し。
時間もいつもは60分の所を40分にしてもらっての短期決戦でした。
料金はオプション込みで6,000円程度と超格安。
女の子も予想以上に可愛かったし大満足でした。

ぽっちゃり系にハズレなし?

女の子の年齢はどっちも29歳と普通のオナクラに比べて少し年増です。
けど、僕はそう年齢には拘らないタイプだし外見だって、まあ清潔感があれば問題はありません。
と思いつつ、やっぱり女の子が来るまでは緊張してしまいます。
もう5回以上激安店を利用してますが、未だにこれといったハズレの子とエンカウントしてませんからね、そろそろハズレを引いてもおかしくはありません。
しかし、そんな懸念もなんのその。
今日来てくれた女性陣も、これまたレベルの高いこと。
確かにぽっちゃりはしてましたが、顔や体格が真ん丸だってわけでもなく、太腿やらがムッチリしてる程度で、むしろ僕的には興奮の要素に属します。
それに性格も最高でした。
なにかしらコンプレックスでも抱いているのか、高給取りのソープ嬢のような傲慢さはなく、二人とも気さくで(しかも極度のオタクで)コミュ力の不足してる僕でも会話が弾みました。
雑談中、二人の容姿の良さに見惚れているだけでズボンの中で勃起してしまう始末。
テント状態を指摘されてプレイに入りました。

恍惚とした表情で肉棒を眺める二人

ダブル手コキをお願いしてましたが、まずは自分での慰みから始めます。
40分……短いように思えるけど、一発抜くくらいなら十分な時間です。
ゆっくりと劣情を募らせてから射精しても遅くはありません。
ベッドに椅子座りする僕。
股を広げるて扱きにかかると、女の子達が床から四つ這いで群がってきます。
犬のような姿勢で僕のイチモツを見上げてくる女の子二人を上から見下ろす光景は素晴らしいです。
気持ち良く扱いていると、何故か今日はやたら粋が良かったみたいで、あっという間に絶頂を予感させました。
勿論、手コキをされる前にイクわけにもいかないんで急停止して手コキをお願いしました。

手コキと睾丸マッサージを同時に

犬這いの体勢のまま手を伸ばして肉棒を握って頂きます。
二人に肉棒を握られるのは気持ちいいものです。
でも、もっと官能が欲しいと思い「睾丸も握ってほしい」とお願いしました。
すると、二人が「え??」と微妙な反応。
「ダメ?」「ダメじゃないけど、そんなお願いされたの初めて」とのこと。
昔はよく、僕はデリヘルで手コキされながらの睾丸マッサージとかやってもらってたんですけどね。
了承して頂き、空いている片方の手で睾丸を握ってもらいました。
陰茎・睾丸と共に二つの手によって握られる状態……急所を同時に二つも掌握されて何故か欲情しました。
オナクラを使っていく内にMに目覚めたんでしょうかね。
でも悪い気はしません。
そうしてリズミカルに手を動かしてもらいます。
手コキの気持ち良さを味わいながら、睾丸をもみもみされて、なんとも言えない快感も一緒になって襲ってきます。
金玉マッサージは初めてという二人。
すっかり視姦のことは忘れて、二人とも僕の局部に意識を集中させていました。
視線も欲しかったけど、一生懸命に僕の局部を奉仕してくれる様子がかなりエロかったので黙っていることに。
もっと浸っていたかったけど、既に射精する気まんまんだったんで10分と経たずに絶頂を迎えました。
とっても気持ち良くて大満足でした。
前にトリプル手コキをしてもらったときも、一緒に睾丸をマッサージしてもらいたかったです。